後悔しないために日々を大切に
そして自分らしく精一杯生きる
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 投票 | main | 酵素水いろいろ >>
禁煙10年目

既婚中に何かの雑誌で35年ライフプランなる表を切りぬき書き込みをしてみた。

自分と子供たち2人の書き込み〜そんなに細かくはなくかなりアバウトだけど
未来を思考しながら自分の軸を歩いていく指針になればと思った。

3人で生きていくために必要なことだと感じたからかな。

10年前の夏の終わりごろに禁煙したんだ。

1日2箱からお酒を飲みだすと3箱は吸っていた。

まわりのことなどさほど気にすることもなく自己中心だったヘビースモーカー時代。

タバコ代はかさみ、体には百害あって一利はまったくない代物。

自分はもちろんのこと副流煙は自分以外の人間、動物たちを害してしまう。
自己満足&カッコつけのためになくすものはおおきすぎる。

ヘビースモーカーだったので吸うことを我慢するのが嫌だったし、
動物関係の仕事をすると決めてからタバコは必要ないものだと考えた。

本数を少しずつ減らしたりニコチンパッドを貼ったりするのは性にあわない〜
私の中では吸うかor吸わないかのどっちかしかない。

自分で歳を重ねたときにタバコを吸っている姿や害をイメージしてみると
やはり自分らしくないと感じた。

当時、タバコ代は1箱300円前後だったのでそのお金を食費にするほうがよっぽど良い。

なんせ既婚中は専業主婦で離婚したら自分で働いて子供2人を養っていくという
責任感でいっぱいだった。

養育費について公正証書は作成したけれど相手側の収入源によって
どうなるかわからないのが厄介なところだ。

まっ養育費については色々あっていつか記事にしてみようかな (笑)

当時『禁煙セラピー』なる本が少し話題になっていて何気に買ってみた。

後はタバコ2箱〜その時は禁煙する気はさほどなくて車の中で本を
読みながらタバコを吸っていたな~

本を読み終えた時にはタバコを全部捨ててたッ!

私の中でストンとふにおちたんだよね。

良いタイミングで禁煙する材料が揃ったのがラッキーだった。
あれから10年〜本当に禁煙して良かったと実感している。

その頃から食事についても気をつけるようになったのかな。

禁煙してから2年後に禁酒もして動物関係の資格をとり3人で暮らし始めたのでした。

私ってお利口さんやんッ!(*≧∀≦*)

 

 

         私の前に道はない。私のうしろに道ができる。

                           (高村光太郎)

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK