後悔しないために日々を大切に
そして自分らしく精一杯生きる
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 母の日に長男からお花、次男からラインで感謝メッセージ♪ | main | 発芽玄米からの実り >>
取材&出版?

先日、ギャラクシーブックスというところからメールがきました。

題名に『取材、出版につきまして』のような文字が・・・

エェーーーーッマジっすか?

ホームページやブログを見ての感想と出版の経緯や会社概要、簡単な説明が記載してあり最後にご連絡くださいとのこと。

感想では営業トークが入っているとわかりつつも嬉しい言葉の数々にニヤケつつ読み進めていくと『一部負担』という気になるワードが〜汗

怪しいと思って検索と記載されているホームページをチェック。

とりあえず一部負担について聞いてみるとことにした。

ギャラクシーブックスとはamazonとの提携により在庫を抱えない出版に携わり5年目の事業。買取りなどは一切なく印刷代や書籍の原価等は全てギャラクシーブックスで負担する出版方法。

一部負担とは制作費や著作権利の取得費用として負担のこと。在庫面でのリスクがなく絶版のない出版方法らしい。

出版の流れは取材を元に企画案を作成して審査。審査を通過した場合に規定や著作権の制定など詳細の確認後、正式な執筆。その後の出版スケジュールから作成になり、目次案から担当編集と打ち合わせになるとのこと。

ネットで調べてみるとギャラクシーブックスはAmazon専門のオンデマンド出版を手がけていて注文が入ってからその都度印刷、製本して本を購入者に届けるというスタイルだからリスクはほとんどない。

なるほどなぁ〜要はギャラクシーブックスさんは全くリスクはなく本を出版するもののリスクが大きいということか〜

印税は多分10%〜印税換算でいうと数千冊売れて元がとれるかな。印税生活を夢みていたが〜笑

ということで丁重にお断りしました。

*写真はおうちで育ったユーカリポポラスのドライフラワーです。ポプリにしたり飾ったりと何しても可愛いのです♪

 


 

 

 

      自分が何であるかを知りたいと思うならば、自分が何を好むかをみればよい。

                               (ニーチュ)

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK