後悔しないために日々を大切に
そして自分らしく精一杯生きる
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< さぁ〜そろそろ自分だけの住処を探そう | main | 自分の生い立ち〜幼少期 粗以好きの始まり >>
天秤座新月の日に自分史を書いていく。自分の生い立ち〜生後間もない頃〜お宮参り

今日から『自分の生い立ち』のカテゴリーを

追加して書こうと思う♪

 

ちょうど、今日2019年9月29日(日)は天秤座新月

だし何か始めるに良いタイミングだしね〜

 

この世を去る前に整えておきたいという

思いは前からあったからね。

 

 

まずは生まれた月日からいってみよう〜 ^^

 

1965年10月9日和歌山県にて産声をあげた。

 

もちろんのことだが生まれたての記憶は

全くない。笑

 

なので幼稚園ぐらいからの記憶をたどり

書いていきま〜す。

 

ひぁ〜 コワッ〜 

 

 

今までに色々な占いなどみてきたので

それも一応記載しておこう。

 

 

・太陽星座  天秤座 

・月星座   魚座

 

・天王星  −

 

・KIN  139

・音  9

・太陽の紋章  青い嵐

・ウェイブスペル  青い猿

・鏡の向こう  122

・絶対反対KIN  9

・ガイドKIN  青い鷲

 

・銀の時計

 

以前は毎日チェックしていた。

今はほとんど見なくなったかな

 

後は〜

 

・AB型

・左利き

 

 

 

 

 

実家にあった私の写真。

 

加工したりしていないその当時の白黒写真である。

 

裏を見ると『お宮参り』1ヶ月とメモしてあった。

多分、ママだろう〜

 

私は今でも自分の親のことをママと呼んでいるので

そのまま表現していくことにする ^^

 

この写真は大好きで我に返りたいときにいつでも

みることができるように額に入れて飾っているのだ。

 

 

お宮参りでパパが写真を撮り、

ママとばぁ〜ちゃんと私♪

 

うまい具合にパパも影として

ちゃんと参加している ^^

 

 

ばぁ〜ちゃんは2008年に他界。

パパは2012年7月に他界。

 

パパが他界した時、帰省中に写真を

数枚もらって手元においている。

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://le-plus.jugem.jp/trackback/366
TRACKBACK